設立趣旨/特定非営利活動法人(NPO法人) 京都いきいきやすらぎ推進協議会は高齢者福祉・児童虐待防止・草の根運動への寄与の3つの柱に根ざした活動を行っております。

設立趣旨
現在地 : ホーム > 設立趣旨

設立趣旨

少子高齢化が叫ばれて久しい日本社会、ますます加速する超高齢化社会において、今、多くの国民が高齢化問題に不安を抱えています。

特に高齢者介護の問題は、時として事故や事件として世の中を震撼させることもしばしばです。このように問題が悲惨な形で顕在化する前に、潜在する問題を解決するべく、地域住民を中心とした市民レベルでの積極的な活動が不可欠であるとの思いから、要介護者並びに要介護に至るまでの高齢者や障害者、及びこれらの高齢者や障害者を抱える介護者に対する身体的及び精神的な援助、援助施設の提供等を中心として、地域に密着し開かれた高齢者福祉を目的とする活動を行なっていきたいと考えています。

また、地域住民の手により健全な子供たちを育成し、成長していく子供達からも多くを学び、地域社会の創造をめざして人として子供から大人までが集えるコミュニティーを継続して運営して行く事ほど尊いことはないと思います。

NPO法人化することにより、現在、個人個人が行なっている草の根的な活動を一つの法人のもと、その目的に沿って活動していくことで、より積極的に公益に寄与するものであると信じ、また、援助施設の購入又は賃借には法人格の取得が不可欠であるので、今般、当法人の設立に至りました。

特定非営利活動法人(NPO法人) 京都いきいきやすらぎ推進協議会
理事長 渡辺 勇
賛同者 空手道場館長・行政書士・司法書士
      留守家庭児童会 指導員・救急救命士他

設立に至るまでの経過

平成18年08月 高齢者福祉施設用の不動産の購入を検討

平成18年10月 高齢者福祉に関するセミナーに出席

平成18年12月 NPO法人設立をめざし有志を募集

平成19年01月 NPO法人設立に向けて勉強会を実施

平成19年02月 設立趣旨、定款骨子を策定し、事業計画、予算案を策定

平成19年04月 設立認証申請書類について縦覧開始

平成19年06月 設立認証申請書類について縦覧終了

平成19年08月 NPO法人認証 8月6日登記

設立後の活動記録

平成19年8月4日設立理事会で活動理念「明るく!楽しく!元気よく!」を合言葉に「いきいきとした生活・やすらぎのある関係作り」をNPO法人という組織を通じてお手伝いしていくことを確認しました。また、活動の指針として以下のわかりやすい3つの柱を立てました。

1.高齢者福祉

2.児童虐待防止

3.草の根運動への寄与

今後の取り組み

高齢者の住環境問題について住まいの確保及び介護支援につながる方法を重点課題として検討中

余暇等を利用して草の根運動を実施している方や支援をしてくださる方にNPOとして支援するため積極的な交流を目指す

家庭生ごみ排出ゼロ普及のため高齢者による指導員養成及び必要資材販売の製造販売

NPO法人 京都いきいきやすらぎ推進協議会では、上記のような趣旨のもと
活動を行っております。
主に、高齢者福祉・児童虐待防止・草の根運動への寄与の3つの柱に根ざした
イベント企画を行っております。
そのような我々の活動に賛助いただける賛助会員を広く募集しております。

賛助会員募集について詳しくはこちら

NPO法人 京都いきいきやすらぎ推進協議会 周辺地図

特定非営利活動法人(NPO法人) 京都いきいきやすらぎ推進協議会 京都府京都市南区久世川原町198-18 TEL/FAX 075-921-8147 私たちの活動に賛助いただける方を募集しております。

特定非営利活動法人(NPO法人) 京都いきいきやすらぎ推進協議会 賛助会員募集

新着News

会員専用News

リンク集

このページの先頭へ
Copyright (C) 2007 特定非営利活動法人(NPO法人) 京都いきいきやすらぎ推進協議会/高齢者福祉 All Rights Reserved.